支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 人の上に立つと、いろんなことが見えなくなります。

<<   作成日時 : 2008/05/13 05:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

立ち位置セラピーその2です。

上司、先輩、リーダー、先生、親・・・など、
人の上に立っている人って、
意外に多いものです。

意識していなくても、
いつの間にかそうなっている人も多いでしょう。

私の場合、
職場では「先輩」「リーダー」であり、
家庭では2人の娘の親であります。

障害のある方からは、「先生」なんて呼ばれることもあります。
ご家族からも、「職員さん」とか、「先生」って呼ばれたりもします。

・・・・・・。

あれっ?
いつの間に?


って感じです。

あんまり気にしていなかったけど、
実は今日も、自分のそばには、

自分よりも「立場の弱い人」がいます。

人の上に立つと、

いろんなことが見えなくなるような気がします。

-----------------------------------
 ◎ 作業療法士の【支援セラピー】
-----------------------------------

自分の立ち位置は、
自分で決められないこともある。
いつの間にかそうなっていることもある。

だからやっぱり、
ときどき立ち止まって確認することにしよう!

-----------------------------------

メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人の上に立つと、いろんなことが見えなくなります。 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる