支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 目に見える「モノ」にすることによって・・・

<<   作成日時 : 2008/10/03 06:16   >>

トラックバック 0 / コメント 2

手作り砂時計の話。

2つの球体を合わせるのではなく、
やわらかいガラスに少しずつ息を吹き込んで、
「ひょうたん形」の砂時計を作ることができるのは、
日本中でたった2人だけなんだそうです。

金子さんと、その弟さんだけなんです。
■「金子硝子工芸」 → http://www.sandclock.co.jp/index.htm



金子さんの手作り砂時計の作業場には、
ウワサを聞きつけた人たちによって、
個人的な思い出とともに
さまざまな砂が持ち込まれます。


たとえば・・・


高校時代の汗と涙がしみこんだグラウンドの砂。
この砂時計の木枠には、
15人の野球部員の名前を入れました。


苦労に苦労を重ねたトンネル工事。
その完成記念の砂時計には、
自分たちが掘った砂が入りました。


亡くなった南極越冬隊員の奥さんが持ってきた
南極大陸の砂は、
燃えるように赤い砂でした。


南方で戦死した夫の骨を、
とうとう拾えなかった妻からの注文は、
遺骨代わりにその島の砂で砂時計を作ってほしい
というものでした。



「時」を封印する砂時計にこめられているものは、
目に見える「永遠」なのです。


■参考文献 「車いすのパティシエ―涙があふれて心が温かくなる話」
        ニッポン放送『うえやなぎまさひこのサプライズ!』 (編集)


■関連記事 → 作業療法士の【じまん話セラピー】 *^^*   
       
脳卒中のため、右の手足が不自由になり、
「何もできない」といって
ひっそりとアパートでひとり暮らしをしていたうめさん。
はじめて作った籐カゴは、とてつもなく「いびつ」でしたが、
はじめてのチャレンジの証は、じまんの作品になりました。
「何もできない」と思ってから、2年ぶりに「じまん」ができました。


■関連記事 → ごちゃごちゃ言わずにとにかくやってみる?

脳卒中で倒れ、利き手である右手がマヒして
使えなくなってしまった一郎さんの口ぐせは、
「左手ではダメだ」でした。
はじめて書いた絵手紙には、家族への感謝「ありがとう」の文字をそえました。
関係がギクシャクしていた中学生の息子には、作品をほめられました。



----------------------------------
● 【支援セラピー】
----------------------------------

目に見える「永遠」
目に見える「自信」
目に見える「感謝」

目に見える・・・。


目に見える「モノ」にすることによって、
その「モノ」が、
人をささえることがあります。

時には、
「モノ」が放つ力を借りてみましょう。

----------------------------------

作業療法士である私のクセは、
「とりあえすその人らしい『モノ』を作ってもらおうとすること」。
その人が作った世界でたったひとつのモノには、
その人を「なんとかしちゃう」パワーがあると信じているからです。

■よろしくおねがします。 → 人気ブログランキングへ
  




メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつだったかのNHKの番組に出てた小児担当の若い女の子のOTさんが
「私の訓練を見ている方が(なに子どもと遊んでるの?)と思ってくれたら私はうれしい」と言ってた娘を思いだしたでがんす

はたから「見て」楽しそうに見える訓練なら最高だと おいらも思ったでがんす。。。
たけちゃん
2008/10/03 16:47
たけちゃんへ
「何かすごい訓練をしている」ではなく、
「子どもとただ遊んでるだけなの?」って思われたいなんて、かっこいいことを言う方ですね。
いろんなことが想像できてしまうとても深い言葉だと思います。
いい言葉を教えてくれて、ありがとうございます。
ごとお
2008/10/03 22:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
目に見える「モノ」にすることによって・・・ 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる