支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「感謝されよう」なんて、思ってはいけない。

<<   作成日時 : 2008/11/04 06:11   >>

トラックバック 0 / コメント 6

友人のお話です。

いーさんは、全身の筋肉がだんだん衰えていく病気で、
電動車いすに乗っています。

できないことが山ほどあるいーさんは、
他人に堂々と助けを求めます。

そして、笑顔でお礼を言います。

コレでいーさんは、30年以上生きてきたのです。
こうしなければ、うまく生きてこられなかったのです。
もちろん、ムカつくときもいっぱいあるんでしょうが、
どんなときでも笑顔のお礼は欠かしません。

親しい相手にもお礼を言ってくれます。

ある日、
「あんまりよそよそしいお礼は、くすぐったいのでやめにしよう」
と言ってみたところ、
いーさんにこう言われました。


「お礼を待つ人がいるから・・・」


どうやら、お礼をされるのが当然だと思って
お手伝いしてくれる人がいるらしいのです。

お礼の言葉がないと関係がうまくいかなく人がいるから、
いーさんは、誰にでも一律に、
同じようにお礼を言うようになったのです。


いーさんはこれまで、
人の何十倍も、何百倍も「ありがとう」を言ってきました。


若いスタッフに多いのですが、
「『ありがとう』って言われるのがうれしくって!」
と、言う人がいます。

悪い考えだとは思いません。
すばらしい考えだと思います。
そういう若者はイキイキとしています。

でも、

1日に何十回もお礼を言わなければいけない人がいることも、
忘れないでほしい。



---------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

お礼を言われることを目指すのではなく、
「かたくるしい」お礼なんて、
言われなくなることを目指しましょう。

----------------------------------

お礼を言われるのを待つ、その一瞬の「間」は、
完全にバレちゃっています。
その後のお礼なんて、余裕のある支援する側の人だけが、
先回りしてイメージしていることなんですね。

■よろしくおねがします。 → 人気ブログランキングへ

100本安打達成まであと2本!!
メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
それでも感謝の言葉は大切だと思います。 ありがとうということでその人自身の気持ちも綺麗になる瞬間であると思います。 お礼を待つ人がいるから お礼をする。 感謝とはそういうものでしょうか。 そんな堅苦しいお礼をやめましょうといえる関係が作れたことがすばらしいですよね。 そういう関係は 特別で、そう誰とでも作れるものではないと思います。 すばらしいですね。
U
2008/11/05 13:10
はじめまして
いつも参考にさせてもらってます。
お礼を待つ人がいるから、お礼をする。
それは、どうかなと思います。
そう言うお礼をされた方もわかっちゃいます。
1日に何十回もお礼を言わなければならない人がいる・・・
私は、逆に
何十回もお礼を言うべきだと思いますよ。
1日は、感謝にはじまり感謝におわる。
何十回言っても損はしませんよ。
きんとうん
2008/11/06 03:37
Uさんへ
「『ありがとう』ということで、その人自身の気持ちも綺麗になる」。本当にそうですね。
お互い「気持ちよく」がいいですね。
Uさんのいおかげで、「ありがとう」の言葉の深さを、もっともっと考えさせられました。
コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。*^^*
ごとお
2008/11/06 06:45
きんとうんさんへ
お礼、感謝って、大切なんだけど、人と人って、いろんな関係があって・・・
自分の考えていることは、まだまだ浅いなぁと思いました。
私もこうしてコメントしていただいていることに、
もっともっと、感謝しなければいけないなと、気持ちが引き締まりました。
いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。*^^*
ごとお
2008/11/06 06:49
コメントありがとうございました。 体に障害を持つ方に限らず、精神に障害を持つ方も 全く健康な方でも どんな方でも 感謝の気持ちを表すことは とても大切だと思います。 蝶でも植物でも動物でもお世話してくれる人には 反応して 感謝を表しています。 人間だけかとおもいます、だんだん 感謝の気持ちを 忘れていくのは。お仕事頑張ってくださいね。
U
2008/11/06 17:08
Uさんへ
「感謝の気持ちを忘れていくのは人間だけ」。
ドキッとする言葉ですね。
Uさんには、いろんな気づきをいただきました。
ありがとうございます。
ごとお
2008/11/07 06:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「感謝されよう」なんて、思ってはいけない。 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる