支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ザ・リッツ・カールトンホテルから学んだこと。

<<   作成日時 : 2009/01/16 06:18   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ザ・リッツ・カールトンホテル
日本支社長の高野登さん。

20代前半に、単身でアメリカに渡り、
大小さまざまなホテルで修業を積んでいるとき、
リッツ・カールトンホテルと出会いました。

そこで驚いたのは、

リッツ・カールトンホテルは、
従業員も「お客様」として扱われること。

だったそうです。


たとえば、ボストンの社員食堂では、
入り口で黒服のスタッフが満面の笑みで
出迎えてくれたそうです。

「Welcome to my dining room!」



従業員を「内部顧客」と呼び、
同じ目線でお互いを理解しあい、心から尊敬しあう。

それがリッツ・カールトンのサービス哲学であり、
普段からごく自然に行われていることなんだそうです。


私が以前勤めていた
高齢者の福祉施設ではどうだったのか?
思い出しました。

きれいな建物、イス、テーブル。
おいしそうなお食事、おやつ。
そういった「モノ」には、
お年寄りはみんな満足してくれていました。

でも、
そういえば、

職員食堂のイス、テーブルは・・・・・・。

食事は、施設利用者のお年寄りが食べていたものとは
まったく違い、見栄えには配慮されていませんでした。
食器も、トレイも、おしゃれではありませんでした。

まともな更衣室もなかったなぁ・・・。

スタッフはいつも忙しく・・・。

「お年寄りの笑顔のためなら、
 自分たちはボロボロでもいい」


みんながんばっていました。

施設ができたばかりということもあったのですが、
みんながんばりました。

がんばりすぎていました。



「レッツ・ハブ・ファン」

これは、リッツ・カールトンで、
お客様をお迎えするときの合言葉なんだそうです。

「お客様に喜んでいただくことと同時に、
 自分たちも楽しもうよ」

ということなんです。

お客も従業員も同じ「お客」。
同じ「紳士」「淑女」。

そして、いっしょに喜んで、楽しむ。

これだ!これを目指すべきなんですね!
ナイス!リッツ・カールトン。

----------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

支援する人が、
がまんしたり、がんばりすぎたり、
犠牲になったりすること。

それを、
「正しいこと」「一番いいこと」
という思考にならないように、
気をつけたいと思いました。

----------------------------------

ちなみに現在のこの高齢者施設は、
改善がすすみ、スタッフがいきいきとして、
ものすごくいい感じになってますのでご安心を。*^^*

■出典 → 「リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間」 高野 登 (著)
■よろしくおねがします。 → 人気ブログランキングへ
メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 お疲れ様です。 1/16書き:修善寺由緒ある新井旅館から老人ホームへ出向し2日目:【老人ホームでオムツ交換挑戦!】しました。出向期間は事件的な老人ホーム勤務記事が続きますが:【サラリーマン編】 、今回は多くの可愛いニャンコ画像、面白い画像も存分に楽しんで見て下さい。<m(__)m>コメント等いただけたら幸いです。自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 
智太郎
URL
2009/01/16 17:16
智太郎さんへ
コメントありがとうございます。
智太郎さんのブログは、
かわいい、おもしろい画像が多くて、
とても癒されました。*^^*
これからもよろしくおねがいします。
ごとお
2009/01/16 22:15
作業療法士・理学療法士 共に 忙しいと思います。
 そんな自分は「中伊豆リハビリセンター」入院中は、作業療法士:OT課のM先生(当時自分19歳、M先生24歳)に恋をし、大学時代は、ペンフレンドしてくれました。当時の中伊豆リハセンターM先生写真も「学生編」のは添付しております。「学生編」も見てコメントくれたら幸いです <m(__)m>
可愛い・おもしろ画像も豊富なので見ていただけたら
癒されると思います。・・では・・また・・
智太郎
URL
2009/01/17 16:08
智太郎さんへ
智太郎さんにとって、作業療法士がいいイメージであるのかな?と思ったら、うれしくなりました。
ありがとうございます。
ごとお
2009/01/19 06:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ザ・リッツ・カールトンホテルから学んだこと。 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる