支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「通じ合う」ことがいちばんの問題解決。

<<   作成日時 : 2009/09/04 04:51   >>

トラックバック 0 / コメント 4

リハビリ専門職、作業療法士の私は、
たとえば
認知症の高齢者、自閉症の知的障がい者、
脳の病気の後遺症で怒りっぽくなったりする人、
自分の殻に閉じこもったままの人、
などなど・・・。

比較的「通じ合うことが難しい人たち」
とたくさん接してきました。


「『相手を元気にしてやろう』とか、
『間違いを訂正しよう』とすることよりも、
『通じ合う』ことがいちばんの問題解決」


これは、作家の山田ズーニーさんの言葉です。


何か問題が起きている人を支援するとき、
「その人」を変えようとしてしまうときがあります。

一生懸命になればなるほど、
その人ばかりみて、
「がんばれ!」「そうだ!」・・・と、
変化を期待してしまいます。

もちろんそれでうまくいくときもあります。

でも、
相手を高いところから見たり、
相手の短所やミスを指摘したり、
「変われ!」と、
自分の考えを押し付けてしまうという危険とも、
隣り合わせです。




振り返ってみると、
「通じ合う」ことだけで精一杯というくらいのときほど、
うまくいっていたかもしれません。



「通じ合う」。


これも問題解決のひとつの方法です。


自分の視点を変え、
自分の関わり方を変え、
自分が変わり、

「通じ合う」という方法です。


----------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

相手を変えることだけが問題解決の方法ではない。
「通じ合う」ことで、解決できることもある。

----------------------------------

■出典 → 「話すチカラをつくる本」 山田ズーニー(著)
メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
他人を変えよう変えよう、とする中でどうしても上から目線になってしまっている人はたくさんいますよね。
でも、その「上から目線」を感じたら、その瞬間からその人を信頼しようとか変わろうとかしたくなくなります。

ヒトって、「変われ」と言われたら変わりたくなくなるけれど、自分のことをほとんど知らない人・知ろうとしない人に「変わっていないこと」を指摘されたら「変わった」と主張する変な生き物だと思います。

みんな「わかってもらいたい」という欲求が強くて、その欲求が満たされて初めて、他人をわかろうとするのだと思いました。そして、支援するときはまずは相手をわかろうとすることが大事で、それが「通じる」ということにつながるのではないかと思います。

長文失礼しました。
まつこ
2009/09/05 09:17
カウンセリングを勉強しています。
クライエントの話を聴いているうちに、「こうすればいい」と頭に浮かんでも言ってはいけない。
実際にクライエントが行動に移せるためには本人がそう思わなければ始まりません。
それまでじっと傾聴をして、クライエントの気持ちに寄り添うことが大切と教えて頂きました。
カウンセラーとクライエントが「通じ合う」先に問題解決の糸口があると言う事なのでしょうね。
Heart さん
URL
2009/09/06 07:54
まつこさんへ
>「上から目線」を感じたその瞬間から、その人を信頼しようとか変わろうとかしたくなくなる。
これ、ホントにそうですよね。
そしてさらに、その人が自分のことを「よく知らない人・知ろうとしない人」だったりすると、ますます意地になったりしますね。(笑)
「そうそう」「あるある」って、コメントを読ませていただきました。*^^*
ごとお
2009/09/06 08:22
Heart さんへ
>「こうすればいい」と頭に浮かんでも言ってはいけない。
わかっていても、これがなかなかうまくできないんですよね。いつもいつも反省しています。(笑)
ごとお
2009/09/06 08:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「通じ合う」ことがいちばんの問題解決。 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる