支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界一シンプルな支援方法。

<<   作成日時 : 2010/08/31 05:35   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は、とってもシンプルな支援方法をお伝えします。


NPO法人ハートフルコミュニケーション代表理事として、
日本中の親たちの子育てや自己実現を援助する活動を展開中の、
「子どもの心のコーチング」や「お母さん、早く早くと言わないで」などの
著者、菅原裕子さん。



「どうやって子どもと遊べばいいかわからない」

と、時々若い親から相談されることがあるそうです。



こんなとき、菅原さんはこう答えるそうです。


「特別なことは何もしなくていいから、

ただ一緒にいてください


「テレビを消して一緒にいたら、
子どもが遊びをしかけてきます。
その遊びに乗ってあげるのです」



シンプル!

「ただ一緒にいるだけでいい」

なんてシンプルなお答えなんでしょう。


これは、
自分が動くことばかりを考えなくてもいいんですよ
ということなんですね。

相手が動き出せるように、
ただ一緒にいるだけでいいですよということなんですね。



----------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

困ったときは、
ただ一緒にいてください(笑)。

----------------------------------

【出典】 「お父さんのための 子どもの心のコーチング」 菅原裕子(著)





メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
施設には実習生がきます。
ウチの指導方針では、初日は「見ていて下さい。ただそばにいてくれるだけでイイですよ」と伝えます。
実習生は「頑張らないと」って構えてくるので、キョトンとします。
そういうことですよね。
Heart さん
2010/09/04 12:53
Heartさんへ
私も、はりきりすぎている実習生さんが来たときは、「とりあえず何もしなくてもいいので・・・」なんて言うときがあります。


ごとお
2010/09/05 06:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
世界一シンプルな支援方法。 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる