支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害名やIQよりも、「から揚げが好き」の方が・・・。

<<   作成日時 : 2010/09/27 05:01   >>

トラックバック 1 / コメント 4

特別支援学校の教師で作家でもある山元加津子さん。

山元さんと障害児との交流を描いたドキュメンタリー映画
「1/4の奇跡」は、クチコミで評判が広がり、
自主上映映画としては異例の上映回数を記録しています。


全国で講演会も行う山元さんは、
生徒の話をするときに、
よく聞かれることがあります。


「その子の障害名は、なんですか?」

「その子のIQ(知能指数)は、どのくらいですか?」


山元さんは、このような問いに、
慣れることができないそうです。


人生の本質を突くような詩を書く子がいます。

聴いていると、涙が出るほどすばらしい歌声の子がいます。

コンピューターみたいな記憶力を持つ子がいます。



そんな子どもたちに対して、

「○○くんは知的障害です」

「○○ちゃんのIQは50です」

と答えることに、
山元さんは、違和感を感じているそうです。


質問した人は、
障害名やIQというカテゴリーで子どもを分類し、
その子を理解していくのだと思います。

間違いではないです。

ただ、それだけでは足りないのです。


山元さんは言います。

「そんな数値や病名よりも、
『犬が嫌い』とか『から揚げが好き』とか、
『体格がいい』とか『マイペース』とか、
そんなことのほうが、よっぽど生徒をのことを
よく表わしているのにな、と思うのです」




----------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

「犬が嫌い」とか「から揚げが好き」
ということを大切にしたい。

----------------------------------

【出典】 「1/4の奇跡」 
      山元加津子 (著)  柳澤桂子 (著)  四方哲也 (著)  新原豊 (著)

メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
秦運動具工業 セラピーエッグ ハード ブルー TCE108H |秦運動具工業
秦運動具工業 セラピーエッグ ハード ブルー TCE108H手の指を鍛え、関節の... ...続きを見る
ベストアンサー
2010/09/29 17:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど!まったくその通りですね☆
私も「から揚げが好き」そういったことを大切にした人との関わりをしたいです。
すぎながあきら
URL
2010/09/27 19:35
そうですね。人間らしいっていうか、人間身があるっていうか…そういうのが大事ですね
うめ
2010/09/27 20:09
すぎながあきらさんへ
ありがとうございます。私もまだまだなので、がんばります!
ごとお
2010/09/27 21:59
うめさんへ
「人間らしい」って、あたり前と言えばあたり前ですが、大事なことですね。
ごとお
2010/09/27 22:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
障害名やIQよりも、「から揚げが好き」の方が・・・。 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる