支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS その支援のベクトルは、「直線」ですか?「円」ですか?

<<   作成日時 : 2010/10/11 06:13   >>

トラックバック 0 / コメント 2

リハビリ専門職・作業療法である私がしている、
「支援のベクトル」について考えてみました。


大きく分けて2つあることに気がつきました。


相手に1対1で向き合うとき、
その支援のベクトルは、「直線」です。

最初は直線から始まります。

1対1ですから、
支援のベクトルは直線でしかありません。



ところが、
何人かの仲間がいて、
横のつながりができると、
支援のベクトルは、
横へ横へと向かっていきます。

支援のベクトルが交錯し、
やがて全体が円を描くことがあります。



ときどき、
予期しなかった良いことが
起こったりもします。

こんなときは、その円の中にいられることを、
とても心地よいと感じるものです。


福祉施設ではよく、新しくやってきた人を、
すでに出来上がっている集団の中に
「ポン」と入れたがります。

これは、経験的に、
「円」の力を知っているからだと思います。

でも実際は、
いきなり「円」の中に入れられてとまどう人もいます。

直線的な支援を必要としている人です。


「直線」か「円」か?


どちらが正解かということではありません。

ただ、両方の支援の仕方があるほうがいいようです。




----------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

「直線」と「円」の両方が必要。

----------------------------------

メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど〜『円』か『直線』かというのは、わかりやすい比喩ですね!!
自分も円と直線を使い分けて支援して行きたいです。
すぎながあきら
URL
2010/10/11 08:34
すぎながあきらさんへ
「わかりやすい比喩」と言ってもらえて、うれしいです!*^^*
ごとお
2010/10/11 21:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
その支援のベクトルは、「直線」ですか?「円」ですか? 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる