支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS えっ? 「自立」=「手がかかる」?

<<   作成日時 : 2010/10/18 06:01   >>

トラックバック 0 / コメント 6

「子育てハッピーアドバイス」シリーズの著者、
精神科医の明橋大二さんは、
子どもが自立することについて、
こう言っています。


「自立というのは、親にとっては、
とても手がかかる状態になること」


「口に何でも入れたり、大切な紙を破いたり、
とても目が離せませんが、
こういうときの子どもの目は、
輝いています



子どもだけではなく、
大人だって、誰だって、
同じではないかと思いました。


身体障害者の方たちが通う、リハビリ施設でのことです。

「危ないからひとりでは歩かないでくださいね」

「念のため、車いすに乗っていましょうね」

「まだもう少し・・・」

そう言われていても、
スタッフの目を盗んでひとりで歩く練習をする人がいます。

そういう人の目は、
少年のように輝いています。



私が担当する作業療法の場面でもそうです。

難しい手芸作品に取り組もうとする人がいます。

手が不自由なため、今はまだ難しいと説明しても、
細かいビーズ手芸のキットを買ってきて、

「教えて!」

と言います。


自らどんどんチャレンジしていく前向きな人は、
時としてとても手がかかります。

でも、やっぱりそういう人の目は、
輝いています。



----------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

手がかかるかどうかが問題なのではなく、

その人の目が輝いているかどうか。

----------------------------------

【出典】 「子育てハッピーアドバイス3」 明橋大二 (著)


メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
この間はどうも
 今回のを読ませていただき、つくづく私の子供の時いた施設の指導員の凄さを改めて感じました。
 書かれていたような指導を受けていたら、今の自分はないと思います。
 失礼とは存じますが
てる
2010/10/19 01:02
てるさんへ
どうも。以前、コメントしていただきましたが、てるさんが子どもの頃にいた施設の職員さんは、てるさんの将来のことを考えて、転ぶ練習?をさせてくれたんでしたよね。「転ばないようにする」ではなく、手をかけて、「転んでも大丈夫なようにする」という練習をしてくれたんですね。そのときはつらかったのかもしれないですけど、よい施設、よい職員さんに出会えて本当によかったですね。*^^*
ごとお
2010/10/19 06:19
なるほど〜
ついつい、失敗しないようにとか、リスクが無いようにと考えてしまいがちですが、、、
チャレンジしようとする患者さんや利用者さんの意欲を摘み取らないような、関わりをしたいですね。
杉長 彬
URL
2010/10/23 07:38
杉長彬さんへ
そうですね。意欲を摘み取らないように、気をつけたいですね。*^^*
ごとお
2010/10/23 22:00
mixiの足跡から失礼させてもらいました。

患者さんの意欲や意思とリスク管理のバランスは難しいですね、ホント。

リハビリを行う側としては、見守りぐらいにしてほしいのですが、介護士は手引きや腰や腕を持つといった事をなかなかやめてくれません。

過介助になるといった説明や患者さんの能力を説明してもリスクに対する考えが強すぎるのか、なかなかこっちの考えが浸透してくれません。

そのへんの意識改革が必要なんですけどね…
ホント、難しい…
ki
2010/10/23 23:40
kiさんへ
「リスク管理」というキーワードで考えると、スタッフ間で意見は分かれますよね。これは永遠のテーマではないかと思っています。*^^*
ごとお
2010/10/24 05:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
えっ? 「自立」=「手がかかる」? 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる