アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「セラピー」のブログ記事

みんなの「セラピー」ブログ

タイトル 日 時
ほんとうの愛を与えられたことがなければ、人をほんとうに愛すこともできない。
ほんとうの愛を与えられたことがなければ、人をほんとうに愛すこともできない。  「理解という名の愛がほしい」 という著書の中で、 山田ズーニーさんから教えてもらったお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2011/11/30 23:04
「背伸び」をさせてくれる人が、人から好かれる。
「背伸び」をさせてくれる人が、人から好かれる。 「『背伸び』をさせてくれる人が、  人から好かれる」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/25 20:54
気をつかって「いなくなる」。
「涙が出るほどいい話 第十集」という本の中で 見つけたお話を紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/28 21:37
耳の聞こえない酒井さんが、初対面なのにすぐにその女性を気に入ってしまった理由。
耳の聞こえない酒井さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/08 05:47
実習中の作業療法学科学生が、必死になって対象者の問題点を探っている姿を見て、気がついたこと。
実習中の作業療法学科学生が、必死になって対象者の問題点を探っている姿を見て、気がついたこと。 「障害者は自立できないから支援が必要なのではなく、 支援さえあれば自立できるのだ」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/21 07:16
「やればできるんだから!」と言ってはいけない?
「やればできるんだから!」と言ってはいけない? 「子育てハッピーアドバイス」シリーズの著者で、 精神科医の明橋大二さんが、 著書「輝ける子」の中で教えてくれたことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/07 21:34
「自慢話や自分の話ばかりされることは、聞き手として大成功」
「自慢話や自分の話ばかりされることは、聞き手として大成功」 「自慢話や自分の話ばかりされることは、 聞き手として大成功」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/26 21:08
役割セラピー。
役割セラピー。 吉田松陰さんは、江戸時代の後期、幕末に 「松下村塾」という学校を開きました。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2011/07/14 22:13
相手の心を軽くする程度の話
相手の心を軽くする程度の話 「アドバイスを求められても、 冷静に的確な意見を述べるのではなく、 『相手の心を軽くする程度の話』 を提供するにとどめる」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/07/01 05:45
入院患者さんのご家族からのお菓子を絶対に受け取らなかった婦長さんから学んだこと。
「こういうことをされると困るんです」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/16 06:27
「僕はこういうふうに、自分の『いのちの時間』を使うことにしました」
「僕はこういうふうに、自分の『いのちの時間』を使うことにしました」 99歳になっても現役の医師、日野原重明さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/02 21:28
ハリセンボンの近藤春菜の一言から学んだこと。
ものまね番組で、 ハリセンボンの ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2011/05/24 05:25
リハビリテーション医の楽観的な発言から学んだこと。
リハビリテーション医の楽観的な発言から学んだこと。 「がんばらない」や「あきらめない」の著者で医師の鎌田實さんは、 病院で使われる「ゴール」という言葉は、 悲しい響きだと言います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2011/05/14 05:33
なぜ私は、キリストやお釈迦様のように尊敬されないのか?
頭ではわかっていても、実際にはできていないことって、 けっこうありますよね。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/06 06:04
急にギターを弾き始めたベテラン作業療法士さんから学んだこと。
急にギターを弾き始めたベテラン作業療法士さんから学んだこと。 私がリハビリ専門職・作業療法士になる前の 学生のときのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/01 04:46
どんな「答え」をもらっても納得がいかず、同じ「問い」を持ち続けている人。
どんな「答え」をもらっても納得がいかず、同じ「問い」を持ち続けている人。 身体障害者が通うリハビリ施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/23 05:45
小学1年生から見た聴覚障害の女の子とハーフの男の子。
小学1年生になったばかりの娘が、 こう言いました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/16 21:51
東日本大震災により被害を受けられました皆様に、心からお見舞い申し上げます。
金曜日に東北地方太平洋沖地震があり、 月曜日の朝のことでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/10 06:35
減点方式で相手を見るクセをなおす方法。
減点方式で相手を見るクセをなおす方法。 リハビリ専門職・作業療法士の私は、 日々、障がいがある人たちを支援しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/08 05:55
ディズニーランドはなぜ、リピーターが多いのか?
ディズニーランドはなぜ、リピーターが多いのか? お客さんが成長していく以上に、 ディズニーランドは成長しています。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2011/03/01 05:59
実習中の作業療法学科学生が、必死になって対象者に話しかけている姿を見て、気がついたこと。
身体障害者の方が通う、リハビリ施設でのこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/22 06:13
かくれんぼの醍醐味を忘れていませんか?
かくれんぼの醍醐味を忘れていませんか? 日本における最初の国際コーチ連盟マスター認定コーチであり、 株式会社コーチ・エィや株式会社コーチ・トゥエンティワンの代表取締役 である伊藤守さんに教えていただいたお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/15 05:21
言うことを聞いてくれないやんちゃな人への対応の仕方を、お坊さんが教えてくれました。
お坊さんで作家でもある玄侑宗久さんに、 あるお坊さんの奥さんからの相談がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/08 05:36
就労相談をしている相談員さんの失敗から学んだこと。
障害者の就労相談をしている相談員さんから聞いた エピソードです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/01 06:12
「測れるもの」だけを取り出して評価している?
「測れるもの」だけを取り出して評価している? 日本語学の権威である祖父・金田一京助氏、父・春彦氏に続く、 日本語研究の第一人者、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/27 06:04
相手によって言葉を変えるべき?
相手によって言葉を変えるべき? 相田みつをさんの書に対し、 児童精神科医が語る子育ての本、 「育てたように子は育つ 〜相田みつをいのちのことば〜」。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/22 21:47
『行く場所』と『帰る場所』をごっちゃにしているのかもしれない。
『行く場所』と『帰る場所』をごっちゃにしているのかもしれない。 「『居場所』というとき、多くの人は、 『行く場所』と『帰る場所』を ごっちゃにしているのかもしれない」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/18 05:54
前リッツ・カールトンホテル日本支社長の高野さんが、大阪のタクシーの運転手さんから学んだこととは?
前リッツ・カールトンホテル日本支社長の高野さんが、大阪のタクシーの運転手さんから学んだこととは? タイトルが長くて、すみません(笑)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/15 06:23
「支援」を拒否されることは、いいこと???
身体障がい者のためのリハビリ施設で働いていた、 リハビリ専門職・作業療法士の私は、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/11 05:53
相手の立場をさらに下に置くことになる危険な行為とは?
「人を助けるとは、どういうことか」という本の中で、 気になる言葉と出会いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/06 06:13
支援関係があちこちにごろごろと。
「人を助けるとはどういうことか」という本の中で、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/03 07:57
ひとつの役割
足が不自由で、 外出には杖がないと歩けないという、 山村さんのお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/30 05:57
花に「水」、人に「役割」。
介護老人保健施設でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/27 05:54
すっかり子育てに自信をなくしたお母さんがとった行動とは?
すっかり子育てに自信をなくしたお母さんがとった行動とは? まだベビーカーに乗るような乳幼児を育てるお母さんが、 すっかり子育てに自信をなくしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/23 06:38
「笑顔を見たい!」「笑顔にしたい!」って、どうなの?
「笑顔を見たい!」「笑顔にしたい!」って、どうなの? こんな実験データがあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/20 06:08
「火成論」と「水成論」の論争をご存知でしょうか?
「火成論」と「水成論」の論争をご存知でしょうか? 200年ほど前におきた、 「火成論」と「水成論」の論争をご存知でしょうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/16 06:04
相手の用意はできていますか?
「栄養士さんから電話があったんですけどおぉ!!!!」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/13 06:04
評価されることに慣れている人がいる。
ある福祉施設の施設長が言いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/09 05:53
98歳の詩人・柴田トヨさんから学んだこと【2】
98歳の詩人・柴田トヨさんから学んだこと【2】 98歳の柴田トヨさんの詩集、「くじけないで」 の中にある「溶けてゆく」を読んで、 気がついたことがありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/06 06:17
98歳の詩人・柴田トヨさんから学んだこと。
98歳の詩人・柴田トヨさんから学んだこと。 98歳の柴田トヨさんの詩集、 「くじけないで」を読んで、 気がついたことがありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/02 05:34
城島選手から学んだこと。
城島選手から学んだこと。 阪神タイガースのキャッチャー、 城島健司選手の言葉です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/29 06:03
一緒に未来に向かっていってはダメ? なの?
一緒に未来に向かっていってはダメ? なの? 「ぼくらは、 リハビリテーションは未来に向かっていくもの だと思っている。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/25 05:43
「プラシーボ効果」って、ご存知ですか?
「この薬、絶対に効くんですよ!」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/22 05:25
大ベテランの言語聴覚士さんから学んだ大人の余裕とは?
身体障害者が通う、リハビリ施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/18 05:50
正しい道を教えてはいけない?
他の方法も一応、教えておいて欲しい。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/15 05:53
私が実力以上に評価されている理由とは?
こんな夢を見ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/11 05:44
「ヤマアラシのジレンマ」をご存知でしょうか?
ドイツの哲学者、ショーペンハウアーの寓話、 「ヤマアラシのジレンマ」をご存知でしょうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/08 06:09
センパイはなぜ、ひとり静かに拳を握りしめていたのか?
「なんであんな状態の秋元さんをステージにあげるんだ・・・」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/04 05:15
人は「立場」で生きている。
人は「立場」で生きている。 「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」という、 真っ暗闇のエンターテイメントがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/01 05:38
オシャレで軽くてナルシストな感じの歯医者さんから学んだこととは?
歯医者で治療してもらうときって、 不安ですよね? ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/28 06:14
ほんの少しでも満足して帰る人たちは・・・。
身体障害者の方が通う、リハビリ施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/25 05:52
この花はおれが咲かせたんだ。
「『この花はおれが咲かせたんだ』 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/21 05:46
えっ? 「自立」=「手がかかる」?
「子育てハッピーアドバイス」シリーズの著者、 精神科医の明橋大二さんは、 子どもが自立することについて、 こう言っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/18 06:01
「揺れ」につきあえる?
娘との、保育園からの帰り道。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/14 05:51
その支援のベクトルは、「直線」ですか?「円」ですか?
リハビリ専門職・作業療法である私がしている、 「支援のベクトル」について考えてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/11 06:13
ほんとうに3億円が当たったらどうしよう?
脳科学者の茂木健一郎さんに、 著書の中で教えていただいたことです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2010/10/07 05:44
20代前半でアスペルガー症候群と診断された大学生が教えてくれた、「お互いに分かり合える方法」とは?
20代前半でアスペルガー症候群と診断された、 当時大学生の藤家寛子さん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/04 05:34
サイモントン式支援セラピー。
「サイモントン療法」をご存知でしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/30 05:32
障害名やIQよりも、「から揚げが好き」の方が・・・。
特別支援学校の教師で作家でもある山元加津子さん。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2010/09/27 05:01
24時間、戦わない。
医療や福祉の現場で、 次のような状況になっている人を見かけませんか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/23 05:32
「企業で働くよりも、福祉の施設で過ごす方がしあわせではないのか?」
社員の7割を知的障害者でしめる、 日本理化学工業のお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/20 05:35
相手の目をちゃんと見ないほうがいい?
「これは実感していること! 相手の目を見て話せば話すほど、 営業はうまくいかない」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/16 21:29
毎日が正月休み。
身体障害の方たちが通うリハビリ施設でのこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/13 05:26
子どもの忘れ物が多いとき、どうしますか?
突然ですが、 問題です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2010/09/09 05:32
朝の通勤途中に出会ったおじさんから学んだ、気持ちをビシッと伝えるテクニックとは?
朝、通勤の途中。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/06 21:22
「にもかかわらず」セラピー!
医師で作家の鎌田實さんの病院でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/03 21:56
世界一シンプルな支援方法。
今日は、とってもシンプルな支援方法をお伝えします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/31 05:35
ビジュアル支援セラピー!【お化粧パワー編】
フランスの、サン・エチェンヌ大学では、 65歳から86歳の女性を対象にして、 「化粧をするかどうか」と「体のバランス」 との関係について調べました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/27 22:18
患者さんからタバコを1本もらっていたセンパイから学んだこと。
心の病気の方が入院している精神科病棟での、 作業療法の場面でのことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/23 05:47
先生、泣いてもいいんですか?
医師・作家の鎌田實さんの病院でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/19 05:48
がんばらないけどあきらめない。
「がんばらない」や「あきらめない」などの著者で医師の鎌田實さんから、 「がんばらないけどあきらめない」ことの大切さを学びましたので、 紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/16 06:07
無理な注文も、受けるべき?
身体障がい者が通う、リハビリ施設での作業療法の場面でのことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/11 06:00
その場の空気によって、声の質や大きさ、トーンを変えていくセラピー!
歯医者さんでのこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/08 06:44
わすれられないおくりもの
娘が小学3年生だったときの国語の教科書に、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/03 05:48
「セラピードッグ失格」的な支援セラピー。
2002年、岡山県の介護老人保健施設に、 アメリカで訓練されたセラピードッグ、 ジャスティンくんがやってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/31 05:39
「聞くこと」は大事ですが、もっと大事なことがあるんですって!
「コーチングで一番大事なスキルは 聞くスキルである」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/27 05:45
「生産的」とはいったいどういうことなんだろう?
「障害」をテーマにした公開討論会でのこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/07/23 22:15
トップランナーがみんな同じことを言っていた!
「トップランナー格言集『生きる』」 という本を読みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/20 06:12
高齢の母親のために、看護師長がしたナイスな「おもてなし」とは?
ある人が、母親を、 県が違う遠い病院に連れていったときのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/17 05:39
後輩作業療法士くんはなぜ、「散歩散歩!」って言ったのか?
リハビリ専門職・作業療法士の私は、 気持ちの落ち込んでいる人と接することが多いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/13 06:09
ゆうきゆう先生が教える、「気持ちを落ち込ませないテクニック」とは?
リハビリ専門職・作業療法士の私は、 気持ちの落ち込んでいる人と接することが多いのですが、 精神科医のゆうきゆう先生に、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/10 15:45
東大家庭教師が教える支援セラピー。
「『望みが見つからない』という人は、 問題の解決が先決です。 問題がある程度減り、 苦しみが減ってくると、 自然と望みが表に出てくるようになります」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/07 04:56
「死んだほうがいい」と思った13歳の少女を救った医師の言葉とは?
「がんばらない」や「あきらめない」などの 著者で医師の鎌田實さんが、 40歳の女性からもらった手紙に書かれていたことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/04 06:05
奥田民生とスピッツから学ぶ支援セラピー。
奥田民生さんとスピッツの対談で、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/30 06:17
通過点セラピー。
「目標は通過点だ。 到達点じゃない」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/25 22:25
肺がんの女性に生きるきっかけを与えたのは・・・。
肺がんの告知を受けた57歳の女性Sさんのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/22 22:10
人を変えることはできない。しかし・・・。
株式会社フェイス総研の教育研修コンセプトのひとつに、 こんな言葉がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/19 04:47
見出すセラピー!
「相手の可能性を評価するのではなく、 相手の可能性を見出す」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/16 05:47
最短距離で支援する方法。
哲学者のニーチェさんはこう言っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/12 05:37
自分ばかりが支援をしない。【その2】
哲学者のニーチェさんはこう言っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/09 05:42
ニーチェに学ぶ、社交のコツ。
リハビリ専門職・作業療法士の私は、 患者さんや施設利用者に対し、 いつも敏感で鋭く、 気をつかっていたいと思ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/05 05:11
説明しすぎ?
「説明をしすぎれば、相手から学ぶ機会を奪う」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/02 04:58
「8000メートルの山を越えて飛ぶ鶴」的な支援セラピー。
ヒマラヤに、8000メートルもの山脈を越えて飛ぶ 鶴がいるそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/30 05:17
大人も伸びていく「才能開花の法則」とは?
卒園までに園児全員が逆立ちで歩いたり、 平均2000冊の本を読破するなど、 テレビや雑誌で話題となっている保育園の 理事長を務める横峯吉文さん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/26 05:41
羽生善治式支援セラピー!
リハビリ専門職・作業療法士の私は、 病院や施設で働いてきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/23 06:27
強みの上に築け!
経営学者・社会学者のドラッカーさんの有名な言葉に、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/19 05:22
知的障害者をよく知る「プロ」を採用したのに失敗した?
社員の7割を知的障害者でしめる、 日本理化学工業のお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/16 05:12
「がんばれ!」&「無理すんなよ」。
リハビリ専門職・作業療法士の私は、 リハビリプログラムに必死に取り組む人と 向き合うことがよくあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/05/12 05:54
私はただの鹿児島のおじさんです(笑)。
身体障害者が通う、リハビリ施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2010/05/09 05:39
正しいことを言うことが正しいとは限らない。
知的障がい者が通う、福祉施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/05 07:00
大きな古時計式支援セラピー。
「一言変えるだけで!もっと人に好かれる話し方」 の著者、和田裕美さんは、 説得力をアップさせる話し方は、 「大きな古時計式」だと言います。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2010/04/29 05:34
成功は成功のもと。
「失敗は成功のもと」とよく言いますが、 本当でしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/26 05:38
動物的なカンにたよって人を支援してもいいのか?
これまでに2000社を超える企業の再生事業に参画し、 赤字会社の大半を立て直してきた長谷川和廣さんは、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/22 05:24
人は説得しても動かない!
これまでに2000社を超える企業の再生事業に参画し、 赤字会社の大半を立て直してきた、長谷川和廣さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/19 05:37
安全基地はあるか?
前回、「人を支援するときには、 目の前に必ずチャレンジする人がいる」 と言いました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2010/04/15 05:44
人を支援するとき、目の前に必ずいる人って、どんな人?
身体障がい者が通う、リハビリ施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/12 05:37
大人だって天才になる?4つのスイッチ。
卒園までに園児全員が逆立ちで歩いたり、 平均2000冊の本を読破するなど、 テレビや雑誌で話題となっている保育園があります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/08 05:38
上級の上機嫌。
身体障害者が通う、リハビリ施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/05 16:09
さんまのまんま式支援セラピー。
放送回数1000回を超えるテレビ番組、 「さんまのまんま」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/01 05:31
あのウォルト・ディズニーだって、ビルゲイツだって・・・。
相手の目線に立って考えることについて、 「『サービス』をサービス!」という本の中で、 指南役さんに気づかせていただきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/29 05:39
お寿司の握り方セラピー!
ある有名なお寿司屋さんが、 こんな質問をされました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/25 05:42
間違いなく喜ばれる人になる方法とは?
心理学博士で作家の、小林正観さんの著書 「笑顔で光って輝いて」の中で、 「間違いなく喜ばれる人になる方法」 を教えてもらったので、紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/22 06:16
やさしくできない・・・。
「どうしたら介護を受ける人にやさしくなれますか? つい、イライラしてつらくあたってしまいます」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/18 05:21
いない効果。
身体障がい者が通うリハビリ施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/15 05:30
道をゆずることに慣れている女の子。
朝の通勤途中のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/11 06:08
入り口から一番遠くに駐車しよう!
「かんてんぱぱ」という寒天の商品で知られる 伊那食品工業という会社が、とても素敵な取り組みをしています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/08 05:34
ねりにねった支援計画でしたが・・・。
知的障がい者が通う、福祉施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/04 05:14
小さなことに、物語を感じよう!
800冊以上の本を書いている中谷彰宏さん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/01 06:12
「働きアリの法則」ってご存知でしょうか?
働きアリを観察すると、 実際に働くのは8割のアリで、 残りの2割は何もしないそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/25 06:22
「家庭的な雰囲気」って言うけど、いったいどこまで?
私がお年寄りの施設に勤め始めたとき、 「家庭的」という言葉が流行っていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/22 06:10
二重、三重の「支援のカタチ」。
明橋大二さんの著書、 『子育てハッピーアドバイス』が、 100万部を突破しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/19 05:48
引っ込み思案の子どもを遊びに誘う方法。
廃屋を改造し、遊び場「子どもイタズラ村」を開設した、        NPO法人富山・イタズラ村・子ども遊ばせ隊の 理事長、早川たかしさん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/15 05:43
「あやまんなきゃいけねーのは、俺たちじゃねーのか?」
東京ディズニーランドにまだ 「入園券」というシステムがあった頃の出来事です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/11 05:48
専門知識は断片にすぎない。
リハビリ専門職・作業療法士である私は、 一人の障がい者に対し、 チームで支援をしています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/02/08 05:31
甘えん坊は、自立する?
盲導犬を育てるには、まず、 普通の家庭に預けなければいけません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/04 05:30
枝。
「鳥が選んだ枝、枝が待っていた鳥」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/01 05:48
「自己流」「オレ流」は、歓迎すべき?
宝くじを買って、3億円を当てよう! ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2010/01/28 05:41
プロゴルファー青木功が言った「すがすがしい空気に包まれた言葉」とは?
「カンブリア宮殿」というテレビ番組でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/21 05:52
自分の限界を知り、自分がかかわることに責任をもつ。
前回、助け下手の人の話をしました。 「誰かに任せた方がイイときだってある」と言いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/18 05:51
「誰かに任せた方がイイ」というときもある。
精神科医で作家の斎藤茂太さんに 教えていただいた話をします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/14 05:40
自分ばかりが支援をしない。
コンサルタントとして、 多くの起業家や経営者を育成してきた 福島正伸さんから教えていただいたことです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/11 07:33
まず手近なところから。
初来日の際、 マザー・テレサが受けた インタビューでのことです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2010/01/07 06:10
今日と同じ明日でいい。
宅老所の所長をつとめる村瀬孝生さんに、 著書「ぼけてもいいよ」の中で気づかせてもらったことを、 紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/04 06:22
思いやりは、想像力から。
リハビリ専門職・作業療法士である私は、 目の前の人のことを理解しようと、 日々、努力しているつもりです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/29 06:05
「に」と「と」の差。
「関ジャニ」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/26 05:49
ハローキティの人気の秘密とは?
キティちゃんは、世代も国も越えて、 愛され続けています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/22 05:30
「ローカル線ガールズ」から学んだこと【その2】。
前回に引き続き、 福井県のえちぜん鉄道のアテンダント、 嶋田さんに教えていただいたことを、 紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/19 05:56
「ローカル線ガールズ」から学んだこと。
福井県のえちぜん鉄道は、 実に興味深いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/15 05:35
替えのきく存在。
精神科医で作家の香山リカさんから 教えていただいたことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/12 07:09
わかりやすく、シンプルに語れるときこそ。
あるテレビ番組で島田紳助さんが、 プロ野球選手について、こう言っていました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/08 05:56
ていねいに遠回り。
その広告のポスターの前で、 私はしばらく動けなくなっていました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/05 05:44
子どもが必ず成長するコツ。
コンサルタントとして、 多くの起業家や経営者を育成してきた福島正伸さんが、 家庭教師をした経験から、 「こうすると、子どもたちが必ず成長する」 というコツがあると教えてくれました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/01 05:05
「温かい目」「大きな耳」「小さな口」。
約2000社の業績を回復させ、 「再生仕事人」と呼ばれる国際ビジネスコンサルタントの、 長谷川和廣さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/28 06:04
お互いがラクな支援関係になる「奥義」。
「100%幸せな1%の人々」という著書の中で、 心理学博士・作家の小林正観さんから、 許容範囲を広げるイメージを作るいい方法を 教えていただいたので、紹介します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/24 05:37
「親切」って、受ける方も難しい。
57歳のサラリーマン、山田さんは、 奈良から京都に向かう電車に、 発車間際に飛び乗りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/21 08:21
人はやりたくないことを目標にしたがる。
勉強、仕事、ダイエット、リハビリ・・・。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/11/17 05:43
うまく相手の立場に立つ方法。
「相手の立場になって考えてみる」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/14 06:09
あなたのおかげで助かっている。
ある日、ひょんなことから、 マグロ船に乗るハメになった会社員、齋藤正明さんが書いた、 「会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ」という本があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/10 05:37
患者離れ?
作家の中谷彰宏さんが、 「なぜあの人は人の心が読めるのか」 という本の中で、、 「いいお医者さんの条件」を挙げていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/07 05:38
自立支援よりももっと大切なこと。
NGO「MAKE THE HEAVEN」を立ち上げ、 海外支援や環境問題に取り組む、てんつくマンさん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/03 05:54
誰もがかけられている魔法の呪文。
「全国の介護関係者の皆さんには、 おじいちゃん・おばあちゃんを、 ぜひ、ファーストネームで呼んであげてほしい」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/31 05:49
モチベーションが高い会社の共通点とは?
「なぜこの会社はモチベーションが高いのか」 という本を読んでいて、 優良企業にはある共通点があることに気がつきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/27 05:25
ほめ言葉や感謝を、付き返していませんか?
「とんでもないです」 「そんなことないですよー」 「いえいえ、大したことないです」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/24 05:37
管理はするけど支援はしない?
アパレルを中心とした小売業において、 年間全国400店舗の臨店指導を行い、 研修、講演、執筆なども行う、 FAサポートシステム代表の兼重日奈子さん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/20 05:37
批評されたい。
97歳を過ぎても現役の医師である、 日野原重明さんの言葉です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/17 06:04
「三匹のこぶた」はみんな賢かった?
「三匹のこぶた」のお話、ご存知だと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/13 05:34
うまいビールを作る方法。
「行き詰まったら問いを変えることです」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/10/10 05:06
「本当は○○がある」という人生
今回で3回目になりますが、 今日も、 ダウン症の書家・金澤翔子さんの母、泰子さんに 教えてもらったお話です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/10/06 05:31
「光」を買いに行こう。
ダウン症の書家・金澤翔子さんの母、泰子さんに 教えてもらったお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/03 05:53
ダウン症の書家が、パチンコを?
ダウン症の書家・金澤翔子さんの物語を読みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/30 05:39
「がんばれ!」という前に何かが。
中学受験をめざす、ある進学塾でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/27 07:22
しましまセラピー?
人を支援するときの、 つかずはなれずといった感覚を、 江戸っ子の人付き合いの仕方から学びましたので、 紹介させていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/22 07:29
さて、次の問題は?
突然ですが、算数の問題です! (お願いですから、付き合ってください。(笑)) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/19 05:50
それが予想どおり「一番の失敗」です。
「たぶん失敗するだろうと予測して、 何もしなかったら、 それが予想どおり『一番の失敗』です」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/16 05:51
36個目の不安。
知的障害者が通う福祉施設でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/13 07:05
「ほめる」「ほめない」ではなく、「見ている」「聞いている」。
小学校に勤務していたあるカウンセラーが、 教育実習にきている学生さんに質問されました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/10 05:30
遅刻してもいいの?
「学校に遅刻してくる生徒は、 遅れてもなお、 登校しようとしているんです」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/07 05:52
「通じ合う」ことがいちばんの問題解決。
リハビリ専門職、作業療法士の私は、 たとえば 認知症の高齢者、自閉症の知的障がい者、 脳の病気の後遺症で怒りっぽくなったりする人、 自分の殻に閉じこもったままの人、 などなど・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/04 04:51
越えられないハードル。
ハードルを目の前にして、 超えられないでいる人がいます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/01 05:49
雑煮論?
作家の山本一力さんはこう言います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/29 05:22
動く杖? しゃべる杖?
「生活とリハビリ研究所」代表の理学療法士・三好春樹さんは、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/25 05:39
保育園の先生の悩み。
心理学博士で作家の小林正観さんに、 保育園の先生が相談しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/22 05:13
認知症のお年寄りが求めている人とは?
「生活とリハビリ研究所」代表の 理学療法士・三好春樹さんは言います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/19 05:33
「しあわせ」は、自分の心が決めるもの。
「しあわせはいつも 自分の心がきめる」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/08/04 05:28
子どもにとって必要なのは、母親?父親?
「子どもが母親に求めるものは『抱っこ』。 父親に求めるものは『高い高い』」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2009/08/01 05:29
子ども嫌いはなおさなくてもいい?
詩人・谷川俊太郎さんに、 16歳の女の子が質問しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/29 05:44
「ナイストライ!」の意外な効果。
ライター・キャリアカウンセラーの戸田智弘さんが、 アメリカ人たちに混じってテニスをしていて、 気がついたことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/26 05:29
「支援」やから、教えたらあかんの?
荒れた中学を立て直し、 陸上部を7年間で13回の日本一に導いた原田隆史先生。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/23 05:46
「病気のことなのに、幸せの涙を流せるんだ」
乳がんになった、68歳の主婦、 岡本さんのお話しです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/20 05:09
問題を先送りにしただけだった。
一日を仲間と過ごし、心のリハビリをする、 精神科のデイケアというところでのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/17 22:09
ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する。
「お腹を空かせた学生の顔を見て、 ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/15 05:11
「いくらか」セラピー。
心理学関係の本を何冊も書いている渋谷昌三さんに、 「人生がうまくいく魔法の言葉」という本の中で、 「心の緊張がほぐれる言葉」を教えていただきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/12 16:56
食べたい病。
「呼び方を変えれば気持ちが変わる」ということを、 ある心理カウンセラーの方から教えていただいたので、 紹介させていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/10 06:05
夢のような話をされたら、どう応えますか?
「走れば走るほど空気がキレイになる車」 「人を傷つけない安全な車」 「乗ると健康になる車」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/08 05:39
人生をよくする「3つの幸せ」とは?
イエローハットの創業者、鍵山秀三郎さんから、 人生をよくするための「3つの幸せ」を、 教えていただきました。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2009/07/05 05:45
「気にはかけてるけど、構わへん」
前回に引き続き、「見守る」について考えてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/03 06:00
余計なことをするよりは、いいのかもしれない。
日曜日。 家族で大型ショッピングモールに出かけました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/30 05:48
スタートバラバラセラピー。
旅行。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/28 05:36
ピンクの象をイメージしないでください。
「ピンクの象をイメージしないでください」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/25 18:08
97歳の医師が、後悔している言葉とは?
97歳を過ぎても現役の医師であり、 著書「生きかた上手」で、 日本最高齢のミリオンセラー作家にもなった、 日野原重明さん。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/06/23 05:52
詩人・谷川俊太郎さんのお答え。
「どうしてにんげんは死ぬの? さえちゃんは、死ぬのはいやだよ」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/21 07:55
問題を解決しないことに付き合う。【咲いた花盗難事件編】
「ぼけてもいいよ」や「おばあちゃんが、ぼけた。」などの著者で、 「宅老所よりあい」の所長をつとめる村瀬孝生さんの、 以前勤めていた特別養護老人ホームでのできごとです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/18 05:33
浅田真央ちゃんに足りないものとは?
フィギュアスケートの選手、浅田真央ちゃんが、 ある大会の前、インタビューでこう聞かれました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/16 05:45
「自立」の本当の意味とは?
障がい者や高齢者の「自立」を支援してきた リハビリ専門職・作業療法士の私が、 「自立」の意味についてあらためて 考えさせられた言葉に出会いましたので、 紹介させていただきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/13 22:38
アンパンを食べるときだけ自立するなんて・・・。
「ぼけてもいいよ」や「おばあちゃんが、ぼけた。」などの著者で、 「宅老所よりあい」の所長をつとめる村瀬孝生さんが 以前勤めていた特別養護老人ホームでのできごとです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/11 07:03
自閉症の子どもたちと上手につきあう方法
児童精神科医の佐々木正美さんは、 「自閉症の子どもたちが社会の中で 幸福な人生を送っていくためには、 周囲の理解とあたたかな支援が欠かせません」 と言います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/09 05:29
かかわらないセラピー。
「生活とリハビリ研究所」代表で、 理学療法士でもある三好春樹さんの、 体験談です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/07 06:14
「とりあえず、ビール」セラピー。
「とりあえず、ビール」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/05 05:34
朝イチ宣言の効果。
身体障がい者が通う、リハビリ施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/02 23:15
自信なんかなくてもいい?
「子育てハッピーアドバイス」シリーズの著者で、 精神科医の明橋大二さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/31 14:39
パリダカールラリー創始者の言葉。
どこまで一緒にやればいいの? どこからひとりでやってもらえばいいの? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/29 05:24
ピカソ式リハビリテーション。
ピカソは生涯、8万点もの作品を残したそうです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/26 19:07
銀座のママがいちばん言われてみたい言葉とは?
銀座のママで作家の、ますい志保さんから、 「12の口癖」という著書の中で教えていただいたことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/24 05:54
相手が望む姿であればいい。
リハビリ専門職・作業療法士である私が、 病院の精神科で、 園芸作業をするグループを 担当していたときのことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/21 20:43
「やる気が出る言い方」を考えてみました。
まず、この2つの言葉を比べてみてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/19 05:36
自閉症の子どもを育てるお父さんに教えてもらったこと。
テレビのドキュメンタリー番組で、 自閉症の子どもを育てるお父さんが 言っていた言葉です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2009/05/16 21:18
ナスカの地上絵が教えてくれたこと。
ナスカの地上絵ってありますよね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/14 05:40
一発で問題解決したバスの運転手さんの一言とは?
重度の障がい者が通う、福祉施設でのことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/11 05:32
食欲不振のお年寄りにどう接したらいいのか?
暑い日が続くと、食欲不振になることがありますよね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/08 05:45
脱水症予防の奥の手とは?
体の中の水分が不足する、脱水症。 高齢者は脱水症になりやすく、 気がつかないで放っておくと、 命にかかわることもあります。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/06 05:51
知的障がい者の結婚生活を支援するコツ。
知的障がい者の結婚生活を支援している人たちに 各地でよく会い、ご自身もそういった活動をしているという、 児童精神科医の佐々木正美さんから教えていただいたことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/03 05:45
今までの逆をしてみる。
介護施設で働く新人のC子さんは、 ミーティングでしゃべるときに、 とても緊張してしまうそうです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2009/04/30 05:49
我慢セラピー。
人を支援する立場になると、 相手のために、 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2009/04/27 05:35
育てない?
皮をむいたまま放っておいても腐らず、 ただ、しなびていくという、 不思議なりんご。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/25 05:34
今までの人生で一番豪華な花束。
福祉施設で働く私が、 新しい部署を担当するときになったときのことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/22 06:01
「我々はホームレスを支援しているんじゃない」
ホームレス支援の第一人者として注目を集める、 奥田知志さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/19 07:02
幸福な関係を築く。
95歳を過ぎても現役の医師であり、 著書「生きかた上手」 で、日本最高齢のミリオンセラー作家にもなった、 日野原重明さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/17 05:42
ホントの休憩とは?
「休憩」について、考えさせられる出来事があったので、 紹介させていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/14 05:50
その人の世界が変わる方法。
精神分析医のダニエル・ゴットリーブさんが、 うつ病で苦しんでいる女性を治療していたときのお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/11 07:17
ずっと変わらないでいることで。
島田洋七さんの奥さん、律子さんのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/09 05:31
相手の感情についていけないときは、どうすればいい?
リハビリ専門職、作業療法士として働く中で、 身体の不自由な人から 「こんな身体に産んだ親をうらむ」 という話をきいたことがありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/06 05:11
色で人を支援すること、できますか?
「色って大事だな」と思うことがありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/03 06:21
支援の仕方でまわりの人と意見が合わなかったときは?
前回に引き続き、 NHKの「プロフェッショナル・仕事の流儀」で紹介された、 専門看護師の北村さんの言葉を紹介させていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/31 06:04
「初心」にたどり着く。
脳科学者、茂木健一郎さんが司会をする、 NHKの「プロフェッショナル・仕事の流儀」で紹介されたお話です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2009/03/28 06:02
中澤佑二!
先日、NHKの「プロフェッショナル・仕事の流儀」に、 サッカー日本代表のキャプテン、中澤佑二さんが出演していました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/26 05:22
月は欠けているように見えても。
コーチングのプロで作家の野口嘉則さんに、 「『心眼力』を鍛えましょう」 と、著書の中で教えていただきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/23 05:54
黒柳徹子さんから学んだこと。
LD(学習障害)だったのではないかと言われている 黒柳徹子さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/20 06:53
「徹子の部屋」から学んだこと。
テレビ番組「徹子の部屋」の司会者、黒柳徹子さんは、 延べ8500人以上の方とお話しをしてきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/18 05:59
「共同決定する」と考えればいい。
前回に引き続き、 医師として、地域医療の第一線で活躍する鎌田實さんに、 「いいかげんがいい」という著書の中で 教えていただいた言葉を紹介させていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/15 06:22
「その寄り添い方がなんか違うな」
医師として、地域医療の第一線で活躍する鎌田實さんに、 「いいかげんがいい」という著書の中で、 教えていただいたことを紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/12 06:26
勇気を持って、冒険しなかったのです。
新幹線をつくったことで知られ、 のちに宇宙開発事業団の理事長としても活躍された、 島秀雄さん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/10 05:23
「ピンポーン」の前に。
ある郵便局の集配所で、こんな張り紙を見ました。 それは、畳一枚分の大きさのでっかい紙に、 赤い文字で書かれていた言葉です。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2009/03/07 05:59
「心の温度」が高い人と低い人。
前回は、「心がだんだん晴れてくる本」の著者、 中山庸子さんから教えていただいた、 「心の天気」という考え方を紹介させていただきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/04 05:59
心の天気。
「心がだんだん晴れてくる本」の著者、 中山庸子さんから、 「心の天気」という考え方を教えていただきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/02 05:47
「私はペテン師なのかもしれません」
「X JAPANのhideに会いたい」 という難病の少女の夢をかなえたことで注目を浴びた、 非営利のボランティア団体、メイク・ア・ウィッシュ。  ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2009/02/27 06:06
答えを限定しない質問。
いいお父さんになろうとして、 「子どもの可能性を伸ばす言葉、つみとる言葉」 という本を読みました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/24 05:54
「楽しい」か「楽しくない」かで選べばうまくいく?
身体障がい者が通う、リハビリ施設でのこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/21 06:18
信じる力。
世界のVIPに絶大な信頼をおかれるコーチ、 アンソニー・ロビンズさんに、 「人生を変えた贈り物」という著書の中で、 「信じる力」の大切さを教えていただきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/19 05:48
一生分の「ひどい言葉」を、一日で聞いてしまった。
「過去は変えられるんだ。 今を変えれば、過去は変えられるんだ」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/16 05:52
支援道1級の人ってどんな人?
元教師で作家の親野智可等さんの メルマガの中で紹介されていたお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/13 06:22
あのイソップが言った意外な言葉とは?
童話作家のイソップが、畑仕事をしているときのことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/11 05:52
目線が高いことが問題なのです。
「一段高いところから見下ろされることでほめられても、 相手は傷つきます」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/08 06:16
「必ず支援します」
前回に引き続き、 国公立大合格者数を1年間に100人増やし、 合格者数を一気に30倍にした、京都市立堀川高校のお話しです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/02/05 05:31
国公立大合格者30倍のひみつ。
京都に、奇跡の改革と呼ばれた公立高校があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/03 05:53
「呼吸レベルでやれや!」
「夢をかなえるゾウ」という本が大好きです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/31 05:40
ザ・リッツ・カールトンホテルから学んだこと。【その2】
ザ・リッツ・カールトンホテル 日本支社長の高野登さんは、 お客様に快適で楽しい時間を過ごしてもらうためなら、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/28 05:20
「長所」「短所」という便利な分類。
私の住む地区には、 車いすに乗った方がそのまま乗ることができる、 リフトつきの路線バスがあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/25 06:38
幸せメガネ。
「笑顔で光って輝いて」という著書の中で、 小林正観さんから教えていただいたエピソードです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/22 06:00
最強の「相づち」。
「声に出して読みたい日本語」などの著者であり、 明治大学教授の、斎藤孝さんの講演会で聞いた話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/19 06:18
ザ・リッツ・カールトンホテルから学んだこと。
ザ・リッツ・カールトンホテル 日本支社長の高野登さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/16 06:18
「放っておいてくれて、ありがとう」
身体障がい者のリハビリ施設に通う、 60代の男性のお話です。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 4

2009/01/13 06:23
「まさか自分が」と思っても。
イソップ物語に、とても短いのですが、 ドキッとするお話しがあったので、 紹介します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/10 06:34
自分が話している時間のほうが長いってことは・・・。
ありがちな、あるお父さんの失敗談です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/07 07:26
欽ちゃんセラピー。【その2】
萩本欽一さんはいい人だから、 公衆マナーの悪い人に対して さぞかし腹を立てているんだろうな、 なんて思ったら、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/05 05:31
欽ちゃんセラピー。
「バンザ〜イ、なしよ」 「なんでそうなるの」 「ダメだよ〜」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/03 09:40
「人を支援すること」とは?
企業経営者やベストセラー作家など、 多くの人から「メンター」と慕われる、 株式会社アントレプレナーセンター代表取締役の 福島正伸さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/30 07:10
「絶対、イチゴのアイス買って帰ってきて!」
ある夜、妻が職場の飲み会で 帰りが遅くなることになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2008/12/28 06:23
いつも自分が「太陽」でなくてもいい。
身体障がい者のリハビリ施設に通う、 サツキさんは、30代後半の女性です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/25 05:29
やっぱり、動機は不純なほうが・・・
身体障がい者が通うリハビリ施設でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/12/22 05:52
タイミングよく100点を出す。
妻の死による「うつ」を乗り越えた、 気象解説者、エッセイストの 倉嶋厚さんの言葉です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/19 06:25
逃げ道はあったほうがいい。
私が普段おこなっている「作業療法」って、 手の訓練、頭の体操、ココロのリハビリ・・・。 その人に合ったいろんな目的で、 何かひとつの活動に取り組んでもらうことが多いんです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/17 06:14
「第三舞台」の名前の由来から学んだこと。
鴻上尚史さんがつくった、 「第三舞台」という劇団があります。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2008/12/14 07:19
娘が「世界一」になっちゃうかもしれない?
全国高額納税者番付の常連の 「銀座まるかん」の創業者、斎藤 一人さん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/12 06:04
94歳のおじいちゃんが若返ったワケは?
94歳のおじいちゃんは、毎日、 4キロほど離れた丘の上の老人ホームへ、 ボランティアと称して通っていました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2008/12/09 05:38
ブレーキをかけない。
「昆虫記」を書いたファーブルさんは、 小学生までおばあちゃんに育てられました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/06 06:57
「同じ目線」になること。
身体障害者が通う、リハビリ施設でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/04 05:37
自分の役割に気づかせてくれて、ありがとう。
下半身マヒになって40年以上経つ、79歳の女性のお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/01 06:11
「いい仕事してんじゃん! 青年!!!」
「台風がやってくる」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/29 05:56
頼まれやすい人に、なればなるほど。
心理学博士で、年間300以上の講演依頼を受けるという小林正観さん。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2008/11/26 06:17
相手のほうが、自分に合わせてくれている。
心の病気で入院している女の子がいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/24 05:43
想像以上に、深いところで感じてくれている人がいる。
高齢者のための施設に通う、 70歳代の男性、細川さんのお話しです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/21 06:14
自分自身の役割も。
「障がい者を社会的弱者として守るのではなく、  一人の社会人として『自立』できるように支援する事を  念頭に置いた障がい者雇用を推進する」。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2008/11/18 06:02
「元気をもらえる自信はあります」
マナカナちゃん主演の、 NHK連続テレビ小説「だんだん」の中で、 とても気になったセリフがあったので、 紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/15 06:27
やりたいこと。
友人のお話しです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/10 06:07
【落ちなかったリンゴ】から気づいたこと。
1991年の秋のこと。 台風が次々に上陸し、青森県のリンゴが 9割も落ちてしまうということがありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/07 05:42
「感謝されよう」なんて、思ってはいけない。
友人のお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/04 06:11
「福の神」から学んだこと。
仙台四郎という福の神を知っていますか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/01 05:59
「自分大好き」を応援する。
Photo:SAO♪ギャラリー ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/29 06:13
100本安打達成を目前にして。
「記事を1000本書くころには、  新しい自分に出会えるのかもしれない」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/27 06:08
イチロー式作業療法。【その2】
「プレッシャーに対処するには?」 と質問されたときの、イチロー選手のコメントです。      ▼   ▼   ▼ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/24 06:20
3秒で上下の関係が入れ替わる言葉。
「車いすに座ったままでは料理なんてできない」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/10/22 06:07
「北風と太陽」は、2回勝負していた。
イソップ物語「北風と太陽」の、 「旅人の上着を脱がせる」という勝負。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/20 06:14
話を「聞く」だけでいい。
45歳になる、知的障害者の榎本さんと、 会社の就職面接に行ったときのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2008/10/17 05:57
一人だけ特別あつかいしてもいい?
テレビ番組の中で、つんく♂さんが、 こんなことを言っていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/15 06:12
優しい言葉をかけてはダメ?
脳こうそくで倒れた坂上二郎さんが、 復帰して時代劇公演の舞台に出ることになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/13 16:12
ナナメの関係
自営業者やホームレスの方が講義をし、 世の中について学習する「よのなか科」の創設や、 学習塾と連携した課外授業「夜スペ」で広く知られている、 杉並区立中学校の校長の藤原和博さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/11 18:01
感情をそのまま伝えてもいい。
知的障害者が通う施設でのこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/09 20:27
水のように。 *^^*
水は、 器のとおりに形を変えていきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/07 18:15
いつまでも並んで走ることはできない。
石垣島の喫茶店が有名ですが、 その他にもすし屋やお好み屋など、 数々のビジネスで成功している島田紳助さん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/05 17:44
目に見える「モノ」にすることによって・・・
手作り砂時計の話。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/03 06:16
雁(がん)の、V字型編隊から学んだこと
冬を越すために南に向かう雁(がん)が、 V字型の編隊を組んで飛んでいくのは なぜなんでしょうか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/01 06:07
「ウソをつかない」という目標
社員51名中、34名が障害者である会社(特例子会社)に、 見学に行きました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/29 06:14
お別れセラピー。 *^^*
「病気になってから、  気がついたことがたくさんある」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/27 07:26
見えないものが、見えるような人になりたい。
旅行会社ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ 代表取締役の高萩徳宗さんの友人で、 全盲の方(まったく目が見えない方)のお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/25 05:31
作業療法士の【潜在意識セラピー】*^^*
パーソナルモチベーターの石井裕之さんから、 「もうひとりの自分」とうまく付き合う方法 という著書の中で、 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 3

2008/09/23 07:44
安藤キャスターの失敗。
ニュースキャスターの安藤優子さんが、 「仕事に向かう姿勢の原点になった」 という、失敗話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/21 07:23
「ルールを曲げてもいい」というルール。
上田情報ビジネス専門学校の比田井和孝さんが、 「就職対策授業」で話したことです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/19 05:50
晴天確率80パーセント!
「小さな会社が低予算ですぐできる広告宣伝心理術」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/17 06:24
「がんばっている自分」に、満足していてもいい。
「子どもはキライ」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2008/09/15 08:51
ドーナツを穴から作る人はいないでしょ?
仏像を彫る「仏師」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/13 07:38
環境セラピー。 *^^*
現代看護の基礎を築いた ナイチンゲール。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/11 05:35
アグネス・チャンの失敗。
アグネス・チャンの、失敗話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/09 07:02
理学療法士と作業療法士の【心or技術?セラピー】
「介護は心だ!」と言う人がいます。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/07 07:57
席を空けておくだけでいい。
第一生命の夏休みこどもミニ作文コンクール(100字以内)の 優秀賞のうちの一つ、 小学6年生のゆうだい君の作品。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/05 05:59
あたためる期間があってもいい。
チエミさんは病気のため、 3年前に目がまったく見えなくなってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/03 06:08
ビンにつめた小銭セラピー
マザー・テレサの施設がある地区で、 砂糖が不足したときがありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/01 06:02
語尾スポンジ。
話すときの語尾を、 マシュマロのようにやわらかくする といいらしいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/30 08:10
初対面で「○○」と呼ばれる怖さを知ったときのこと。
仕事柄、 リハビリの「先生」 と呼ばれることがあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/28 06:02
「盲導犬クイール」が教えてくれたこと。
「盲導犬クイールの一生」 石黒 謙吾 (著)より。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/26 05:32
作業療法士の【手ぢからセラピー】*^^*
「右よ〜し。左よ〜し」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/24 05:24
作業療法士の【間接支援セラピー】
娘が小学3年生のとき、 保護者会から帰ってきた私の奥さんから聞いた話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/22 05:50
目の前にいるのになぁ〜セラピー
パーソナルモチベーター・催眠療法家・作家の 石井裕之さんが、小学校1年生だったときのお話しです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2008/08/20 06:01
ごちゃごちゃ言わずにとにかくやってみる?
「ホメられちゃったよ」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 5

2008/08/18 06:29
ガネーシャ式作業療法。
ガネーシャというゾウの格好をした神様が、 平凡な会社員の青年を成功に導く物語、 「夢をかなえるゾウ」より。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/08/14 04:54
作業療法士の【おひまセラピー】*^^*
「名言セラピー++(ダブルプラス)」 ひすいこたろう(著)より。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/12 05:14
作業療法士の【垣根を越えるセラピー】
「障害者や高齢者のための福祉。  それはいいが、  社会の片隅に『福祉』という場を置いて、  困った人を助けてあげよう、  そういう発想はどうか」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/10 05:48
作業療法士の【釣竿 or 魚?セラピー】
飢えた人、裸の人、家のない人、病気の人、 体の不自由な人、愛されていない人、 誰からもケアされない人のために奉仕した マザー・テレサ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/08 06:28
作業療法士の【新幹線ガールセラピー】その2
新幹線ガールから教えてもらったこと「その2」です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/06 05:42
作業療法士の【空気に乗っかるセラピー】
知的障害者が通う福祉施設でのこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/04 05:48
作業療法士の【150歳セラピー】
2008年5月、 アドベンチャー・スキーヤーの 三浦雄一郎さんは、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/02 07:20
イチロー式作業療法。
2004年10月1日、 メジャーリーガーのイチロー選手は、 シーズン最多記録である257安打 を84年ぶりに塗り替えました。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2008/07/31 06:14
ぬるま湯を用意しているのは誰か?
精神科医で作家の斎藤茂太さんの著書、 「グズをなおせば人生はうまくいく」より。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/29 05:29
同時進行セラピー?
リハビリ施設に通う、2人の男性。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/27 08:04
最初の一歩セラピー。
「X JAPANのhideに会いたい」 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2008/07/25 05:23
指導者って、ナンだ!?
知的障害者が通う福祉施設でのこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/23 06:32
作業療法士の「60パーセント主義セラピー」
100点満点を目指すと、 96点をとっても、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/21 19:20
作業療法士が「新幹線ガール」から学んだこととは?
アルバイトとして新幹線パーサーとなり、 22歳で正社員に登用され、 すぐに売上ナンバー1になった、 徳渕さん。   平均値のなんと 3倍 を売り上げた、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/19 05:55
作業療法士の「空の高さを知るセラピー」
心の病気の人が入院する病院、 精神病院でのこと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/17 05:49
「最近何にハマってるの?」
「不登校の友だちに、学校に来てもらいたいんだけど」 という悩みに対する、 中学1年生のなつきちゃんのメッセージです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/15 05:09
作業療法士の【じまん話セラピー】 *^^*
「できましたーっ!」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/13 07:09
「あなたは、魔法使いのおばあさんなんだ!」
東京ディズニーランドには、 スタッフが着るユニフォームの クリーニングや補修などの管理を行う部署があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/11 06:04
作業療法士の【お名前セラピー】 *^^*
読むだけで運がよくなる77の方法の著者、 リチャード・カールソンはこう言っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/07/09 06:36
タバコを吸わない人も、「禁煙セラピー」を読もう!
「禁煙セラピー」という本を読んでください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/08 05:57
作業療法って、ナンだ!?
わたしはこれまで、 交通事故や病気で 急に障害者になってしまった方に、 たくさん出会ってきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/06 06:41
失敗するためにやってくる男。
マキハラさんは脳こうそくのため、 右の手足がマヒしていますが、 左手だけでハンドル操作ができるように改造した車を、 運転しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/04 05:23
鳴かぬなら・・・アンパンマンに、聞いてみよう!
人を支援する場合、 どれが「いい感じ」でしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/02 06:19
なかよしの友だちって?
小学5年生の娘が、 道徳の授業の宿題を前に、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/30 06:09
ゼロか100か。
旅行会社ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ 代表取締役の高萩徳宗さんが、著書の中で言っていたことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/28 06:30
ドナルド・ダックの立場。
ナラサキさんのダンナさんは、 脳こうそくのため、重い障害が残りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/26 05:57
Qちゃんサイコー!
マラソン選手の高橋尚子さんの言葉。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/24 06:22
空白の、わずか3秒の間に何が?
身体障害者がリハビリに通う施設の、 お昼ごはんのときのお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/22 06:02
あやまり上手?
知的障害者が通う、福祉施設でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/20 06:00
介護の仕事を続ける勇気をいただいた言葉とは?
藤井さんが介護の仕事を始めて、 まだ間もないころのことでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/18 06:26
「篤姫」と「ルール」
NHKの大河ドラマ「篤姫」をみていて、 気がついたことがあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/16 05:38
「八つ当たり」をされましょう。
杖をついて、 身体障害者のリハビリ施設に通う、アイさんは、 20代半ばの女性です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/14 05:57
「うしろ」「前」「横」 どれ?
ある小学校の障害児学級の研究授業でのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/12 06:10
どうしてもその子犬を買いたかった理由とは?
ある男の子が、 ペットショップで、 足を引きずりながら歩く子犬をみつけました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/10 05:39
「シアワセの取説」を読んで。
シアワセの取説 ひすい こたろう(著) 、ひたか みひろ (著) を読んで、多くの気づきをいただきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/08 05:50
「今日はもしかするとビリじゃないかもしれない」
小林さんの娘さんは、 染色体の異常で、 体の筋肉が人の半分しかありません。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/06 05:54
あやまることに、慣れてしまっているのかもしれない。
知的障害者が通う、福祉施設でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/04 05:50
授業参観で、活躍できなかった娘にかける言葉は?
「親力」診断テスト (mag2books)親野 智可等(著)より 授業参観の前日、 小学4年生の娘がこう言いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/02 06:24
目に見えない、オシャレな親切。
高齢者施設に入っている、 77歳の女性のお話です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/05/31 00:15
業務連絡
ブログをはじめてまだ、日が浅いのに、 この私のブログを、 ご自身のブログで紹介してくださっている 方がいらっしゃいます。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/05/29 06:06
ボランティアするのは楽しい。されるのは気が重い?
ボランティアに関するシンポジウムの、 シンポジストだった方のお話しです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/27 18:57
注意ばかりしてもだめ。
千葉県柏市花野井小学校でのお話し。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/25 10:36
「その人らしさ」を奪われる?
生まれながら、耳が聞こえない方のお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/23 22:47
誰かにつながる。
公共広告より ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/22 18:37
短所もしっかりと意識する。
「そういえば今、何駅を通過したんだっけ?」 「そもそも、何駅で降りるんだったっけ?」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/21 05:33
背中で伝えられたらカッコいい。
「人生が変わる1分間の深イイ話」 というテレビ番組でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2008/05/19 06:05
意地っ張りを認める。
脳卒中で左手足をマヒしている娘が、 認知症の母親の介護をしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/17 06:59
みんなの前で、注意をしない。
知的障害者が通う、福祉施設でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/16 05:48
ダンス教室の、カリスマ講師の言葉。
榮倉奈々主演の、 NHK連続テレビ小説「瞳」の中で、 ハッとするセリフがあったので、紹介します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/14 07:06
人の上に立つと、いろんなことが見えなくなります。
立ち位置セラピーその2です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/13 05:50
立ち位置セラピー?
知的障害者が通う福祉施設の、 ある日の避難訓練での、できごとです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/11 06:52
「夢をかなえるゾウ」を読んで気づいた。
夢をかなえるゾウという本が売れています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/10 06:32
「かけがえのない人」なんて言葉では、軽すぎる。
余命1ヶ月の花嫁という ドキュメンタリー番組をみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/08 18:53
少し頼りないくらいが、ちょうどいい。
身体障害者が通う、リハビリ施設でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/07 06:55
「美人だから大丈夫だよ」って・・・。
知的障がい者が通う、福祉施設でのお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/05 23:39
「だれかのマネ」ばかりでもいいんです。
リハビリ施設に通う、体と言葉が不自由な方のお話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/03 07:55
「それなりの立場」になったら・・・。
支援しているつもりが、逆にものすごく助けてもらっている、 ということがあります。 ある部分においては、どっちが支援者なのかわからない、 ということがあります。 相手のほうが「大人だった」ということは、 よくある話です。   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/02 06:22
その行動は、伝染します。
私は、毎朝、自転車で通勤しています。 ある朝の、信号のない交差点での出来事です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/01 06:02
ガンガン注意をされましょう。
「何か嫌なことでもあったの?」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/30 06:37
「がんばれ」なんて言わなくてもいい。
リハビリ施設に通う、専業主婦の恵美子さんのお話です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/29 00:13

トップへ | みんなの「セラピー」ブログ

メルマガ

メルマガ購読・解除
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 
支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜 セラピーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる