相手の立場をさらに下に置くことになる危険な行為とは?

「人を助けるとは、どういうことか」という本の中で、
気になる言葉と出会いました。


これです。




「あまりにも早く助言を与えれば、
クライアントの立場をさらに下に置くことになる」




しまったっ! おれだ! 


それ、私です。



早すぎる助言、たしかにした覚えがあります。

何度も・・・。



リハビリ専門職・作業療法士の私は、

「まずどんな助言をしようか?」

そこから支援関係をスタートしてしまう、
なんていうことが、
今までに何度もありました。


よかれと思ってしたことなのに、
相手の立場をさらに下に置いてしまう
なんていうことは、
けっこうあるのではないでしょうか。




----------------------------------
● 支援セラピー! *^^*
----------------------------------

早すぎる助言は危険です。

----------------------------------

【出典】 「人を助けるとはどういうことか」
     エドガー・H・シャイン(著)




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック