支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 勇気を持って、冒険しなかったのです。

<<   作成日時 : 2009/03/10 05:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

新幹線をつくったことで知られ、
のちに宇宙開発事業団の理事長としても活躍された、
島秀雄さん。

彼は、新幹線をつくるとき、
全国から集めた優秀な技術者たちを前に
こう言ったそうです。


「実証されている技術だけでつくる」


つまり、新しい技術には一切挑戦しないと
明言したのです。


新幹線ほどの画期的な乗り物が、
実証されている技術と安全性だけでつくられた。

しかも、今までに大事故はない。


島さんは、新幹線をつくるとき、
冒険しませんでした。

勇気を持って、
冒険しなかったのです。


それが現在の信頼につながっています。



国公立大合格者数を一気に30倍にし、
奇跡の改革と呼ばれた京都市立堀川高校
校長の荒瀬克己さん。

この新幹線の話と、
教育も同じだと言います。


「世界の中で多くの教育方法は実証されています。

その中にすべての問題、失敗、方向性、
答えが示されています。

お手本はいっぱいあるのです。

堀川高校では、初めての試みをたくさんやっているように見えますが、
実はそうではありません。

ほとんどが歴史からのもらいものです



----------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

「勇気を持って、冒険できますように」
と願って、人を支援することはあります。
OKですね。

でも、その支援の方法については、
あんまり冒険しなくてもいいんだと思います。

ひょっとしたら、
冒険してはいけないのかもしれません。

----------------------------------

■出典 → 奇跡と呼ばれた学校―国公立大合格者30倍のひみつ
         荒瀬克己(著)
人気ブログランキングへ
メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
勇気を持って、冒険しなかったのです。 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる