支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ナスカの地上絵が教えてくれたこと。

<<   作成日時 : 2009/05/14 05:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ナスカの地上絵ってありますよね。

あれ、上空からの画像はよく見るんですが、
そういえば地面はどうなってんだろ?
って思ってました。

近くから見たらどうなってんだろ?って。


先日、
テレビのドキュメンタリー番組でたまたま
ナスカの地上絵を取り上げていました。

見ていて驚いたんですが、

地面に掘ってある溝って、
けっこう浅いんですね。

20センチしか掘ってないところもあるそうです。

意外でした。


ナスカの地上絵は、
遠くからでなければ
何が描かれているのかわからなかったのですが、
近くでなければ
わからなかったこともたくさんありました。



人との関係においても、
同じことが言えますね。

自分がずっと同じ場所からその人を見ていると、
その人の違った「いいところ」が
見えていないかもしれません。


自分のほうが動くことを忘れていないか?

チェックが必要だと思いました。


----------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

遠くからでないと見えないこともあるし、
近くでないとわからないこともある。

----------------------------------

■よろしくおねがします。 → 人気ブログランキングへ




メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ナスカの地上絵が教えてくれたこと。 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる