支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 知的障害者をよく知る「プロ」を採用したのに失敗した?

<<   作成日時 : 2010/05/16 05:12   >>

トラックバック 0 / コメント 2

社員の7割を知的障害者でしめる、
日本理化学工業のお話です。

会長の大山さんは、

「健常者の社員さんには、
どのような教育をされているんですか?」


とよく聞かれるそうです。


実は特別なことはしていません。

採用するときにも、特別な基準を設けていません。

障害者と接した経験があるとか、理解があるとか、
そんなことは関係なく、
「まっさらな人」でも採用しています。


障害者と一緒に働きたいという人を採用するわけでもないので、
「こんなにたくさんの障害者が働いているとは思いませんでした」
と言う人もいます。


実は以前、
特殊学級で教えた経験のある人を採用したことがあります。

プロがいたほうが知的障害者とのコミュニケーションがよくなると、
大山さんは考えました。

しかし、それは失敗に終わりました。

採用したプロの方に、
知的障害者たちはなじまなかったのです。


それはどうしてでしょうか?


せっかくプロを採用したのに、
どうして失敗したのでしょうか?



大山さんはこう説明します。

それは、
プロの方に、

「知的障害者とはこうである!」
という思い込みがあったから。


プロの方は、知的障害者ひとりひとりが
見えていなかったそうです。

きっとこの方も、
最初はそんなことはなかったはずです。

経験を積んで、わかることが多くなったからこそ、
「思い込み」という世界に
入り込んでしまっただけなんだと思います。


---------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

「思い込み」の世界に
迷い込まないようにしたい。

「思い込み」の世界にいるかもしれない自分に、
気づけるようにしたい。

「思い込み」のないまっさらな世界を、
いつまでも忘れないでいたい。

----------------------------------

【出典】 「働く幸せ〜仕事でいちばん大切なこと〜」 
     大山泰弘(著)

【メルマガ!】 「作業セラピー!」 






メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです ご無沙汰しています

僕が思うに知的障害者に 心の障害がある人はいないと思います

健常者は心の障害者になったりもします
僕は体は障害者だけど
心は障害者ではありません

今は体の自立の機能回復訓練と
精神の自立の社会参加の

自立支援介護のデイサービスに
日曜日以外 毎日通ってます

精神を学んでいるのはOTの特権なんです
自立支援介護には多くのOTが学んでいるみたいです。
猫ぶく
URL
2010/05/16 12:16
猫ぶくさんへ
お久しぶりです。
日曜日以外、デイサービスに通っているのですね。
猫ぶくさんは、またそこからいろいろなことに気づいて、考えて、発信していくんでしょうね。*^^*
ごとお
2010/05/16 22:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
知的障害者をよく知る「プロ」を採用したのに失敗した? 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる