支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 一緒に未来に向かっていってはダメ? なの?

<<   作成日時 : 2010/11/25 05:43   >>

トラックバック 0 / コメント 6

「ぼくらは、
リハビリテーションは未来に向かっていくもの
だと思っている。

でも利用者さんの心の中には、
取り戻したい過去があるはずなのだ」



これは、「リハビリテーションの不思議」の著者、
作業療法士の川口淳一さんの言葉です。



私が勤務する、
身体障害者の方たちが通う、リハビリ施設でのこと。


「もとどおりの体に・・・」


七夕の時期に短冊を書いてもらうと、
このような内容が多いです。


当然です。

あたり前です。


でも、このあたり前の気持ちに、
スタッフがフタをしてしまっているときがあるのではないかと
思いました。


リハビリテーションは、
一緒に未来に向かっていけるのが理想。

でも、

未来を見ているのは、
支援者と呼ばれる私たちだけだったりしないか?


振り返ってみると、そんなことが、
けっこうあったように思います。


「もとどおり」という「過去」の自分の姿に向かっていこうとしてる人に、

「さあ、一緒に新しい未来に向かって歩き出しましょう!
サポートしますよ」


なんて手を引っ張ろうとしているときがあったように思います。




取り戻したい過去。
輝いていた過去。

その人をつくってきた過去。
生きてきた過去。


今を生きる支援をするために、
未来を見る支援をするために、

過去に向かっていく気持ちも大切にしなくては。


・・・と思う。



----------------------------------
●【支援セラピー】*^^*
----------------------------------

一緒に未来に向かっていけたらいい。

でも、

一緒に過去に向かっていけるのもいい。

----------------------------------



【出典】 「リハビリテーションの不思議―聴こえてくる、高齢者の〈こえ〉」
     川口淳一 (著)




メルマガ購読・解除 ID: 1006981
作業セラピー! ★ 「作業」を見つめれば、人生が変わる?
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ 理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです(^ω^)
コメントこそしていませんが、いつも興味深く読まさせていただいています。
困っていない人の身勝手な視点で足を止めて困っている人を解釈し、引っ張り回すことのないようにしたいと思いました。

それに、未来をより良いものにすることは大事だて思いますが、その方を形作る過去を蔑ろにしないように気をつける必要があるとも思いました。
まつこ
2010/11/25 09:35
まつこさん、お久しぶりです。
「引っ張り回すことのないようにしたい」
私もほんとにそう思います。
コメントありがとうございます。
ごとお
2010/11/25 21:29
考えさせられました。支援セラピー、とってもいい言葉ですね(o^-^o)

ごぶさたしております。1万年堂出版のぴこママです♪

『子育てハッピーアドバイス』シリーズをご愛読いただき、ありがとうございますっ(*・∀・)人(・◇<*)

このたび、シリーズのイラストでおなじみ、太田知子さんの育児ブログが単行本になりました!! タイトルは……『子育てハッピーたいむ 1 ななとひよこの楽しい毎日』です。

『子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方』の中から、大切な言葉を選んだ、31日分の日めくりカレンダーも、大好評発売中
( ´艸`)

「ハッピー仲間」ブログで紹介していますので、ぜひ遊びにきてくださいね
http://ameblo.jp/10000nen/entry-10707905333.html☆⌒Y⌒ヽ(o-∀-)ノ

ぴこママ
URL
2010/11/27 11:48
ぴこママさん、お久しぶりです。
「子育てハッピーアドバイスシリーズ」、相変わらず好調ですね。いつも勉強させてもらっております。
ごとお
2010/11/28 05:54
共感する内容です。
僕も気持ちがついつい未来に行こう行こうと
する所があるので、気をつけようと思いました。
過去を大切にする気持ちも大切にしたいですよね。

ありがとうございます。
すぎながあきら
URL
2010/11/28 10:22
すぎながあきらさんへ
私も、自分だけ先に行ってしまうところがあります。「過去を大切にしたい」と、あらためて思いました。
ごとお
2010/11/28 21:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一緒に未来に向かっていってはダメ? なの? 支援セラピー! 〜作業療法士のブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる