ほんとうの愛を与えられたことがなければ、人をほんとうに愛すこともできない。

 「理解という名の愛がほしい」 という著書の中で、 山田ズーニーさんから教えてもらったお話です。 自分の子どもを虐待してしまう、 あるお母さんの脱却方法を、 ドキュメンタリー番組でやっていました。 そのお母さんもまた、 子ども時代に親から虐待されていました。 「子どもにお菓子をあげたい」 「子どもを遊…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more